会津地域

榮川酒造(福島県・耶麻郡磐梯町)の日本酒紹介!口コミ・評価は?

福島県耶麻郡磐梯町で、明治 2年から続く酒造。

「榮四郎」といった受賞歴のある「榮川酒造」の酒造と商品の紹介。

榮川酒造の吟醸紹介

純米大吟醸 榮四郎

上品で優雅な果実の香りとすっきりとした中にも柔らかな口あたりと綺麗な甘み、後味の長い余韻をお楽しみいただけます!

南部杜氏自醸清酒鑑評会「純米吟醸の部」において2位を受賞

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:5,500円(税込)
1.8Ⅼ:11,000円(税込)
アルコール度数 16度
精米歩合 40%
甘辛濃淡 やや淡麗辛口
原料米 会津産「美山錦」100%使用

純米大吟醸 榮四郎のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

大吟醸 榮四郎

マスクメロンを思わせる香りとすっきりとした中にまろやかで柔らかな口あたり。エイセンの酒造りの粋を集めた杜氏入魂の逸品。

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:5,500円(税込)
1.8Ⅼ:11,000円(税込)
アルコール度数 16度
精米歩合 40%
甘辛濃淡 淡麗辛口
原料米 山田錦100%

大吟醸 榮四郎のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

購入はこちら

磐梯しぼり(純米吟醸生原酒)

「磐梯しぼり」は、磐梯の名水で仕込まれた新酒の香りが華やぐ逸品。ゆっくりと酒母を醗酵させてより洗練された味。

容量 720ml
価格 720ml:2,096円(税込)
アルコール度数 17度
精米歩合
甘辛濃淡 やや淡麗やや辛口
原料米 会津産契約栽培米「夢の香」

磐梯しぼり のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

純米大吟醸 榮川

低温発酵により米の旨さと香りを引き出した逸品です。繊細な中にも純米酒ならではの深みにあるしっかりとした純米大吟醸に仕上がり。

容量 300ml・720ml・1.8Ⅼ
価格 300ml:1,375円(税込)
720ml:2,750円(税込)
1.8Ⅼ:5,500円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 45%
甘辛濃淡 淡麗辛口
原料米 美山錦

純米大吟醸 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

純米吟醸 榮川

まろやかな旨味、純米ならではのしっかりした飲み応えのある、深い味わいの純米吟醸。

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:1,572円(税込)
1.8Ⅼ:3,143円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 55%
甘辛濃淡 淡麗中口
原料米 会津産契約栽培米「トヨニシキ」100%使用、

純米吟醸 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

純米吟醸 榮川 Go Beyond

華やかな香りとまろやかな味わいの純米吟醸酒。

「名声よりも名声を越えた旨さ」の思いを込め「Go Beyond」(超えてゆく)と名付けたそうです。

容量 300ml・720ml・1.8Ⅼ
価格 300ml:550円(税込)
720ml:1,100円(税込)
1.8Ⅼ:2,200円(税込)

純米吟醸 榮川 Go Beyond のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

純米吟醸原酒 里山の雫


加水しない「原酒」の力強い味わいが特徴

容量 500ml
価格 1,019円(税込)
アルコール度数
精米歩合 60%
甘辛濃淡 やや淡麗やや辛口
原料米 磐梯町産「里山のつぶ」

純米吟醸 榮川 里山の雫 のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造の純米酒の紹介

純米酒 榮川

米の旨さと穏やかな酸味が口当たりが柔らかな磐梯の名水と調和し、まろやかで膨らみのある味わい。

容量 300ml・720ml・1.8Ⅼ
価格 300ml:524円(税込)
720ml:1,089円(税込)
1.8Ⅼ:2,176円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 65%
甘辛濃淡 淡麗やや辛口
原料米 会津産米

純米酒 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

特別純米酒 榮川

ほのかな香りと柔らかな口あたりの中にも芯の通った深みのある旨み、綺麗な酸が見事に調和したバランスの良い仕上がり。

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2022
「メイン部門」において「特別純米酒」が最高金賞を受賞

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:1,362円(税込)
1.8Ⅼ:2,724円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 60%
日本酒度 +2.0~+3.0
酸度 1.3~1.4
甘辛濃 淡 やや淡麗やや辛口
原料米 会津産 美山錦100%使用

特別純米酒 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

純米酒 榮川 辛口

「辛さ」と「旨さ」を両立し、キレのある辛口

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:1,089円(税込)
1.8Ⅼ:2,176円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 65%
甘辛濃淡 淡麗辛口
原料米 会津産チヨニシキ

純米酒 榮川 辛口のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造の本醸造の紹介

本醸造 榮川

味に巾があり、すっきり飲みやすい本格酒。
あらゆる温度帯で旨さを発揮。

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:877円(税込)
1.8Ⅼ:2,090円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 70%
甘辛濃淡 中味中口
原料米 一般米

本醸造 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

本醸造 榮川 辛口

会津産米と磐梯の名水が織りなす深い味わいのある辛口酒。

容量 300ml・1.8Ⅼ
価格 300ml:400円(税込)
1.8Ⅼ:1,830円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 70%
甘辛濃淡 淡麗辛口
原料米 会津産酒造米チヨニシキ100%

本醸造 榮川 辛口のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造の特醸酒の紹介

特醸酒 榮川

「甘酸辛苦渋」のバランスがとれた飲み飽きせず榮川で最も飲まれている定番酒

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:816円(税込)
1.8Ⅼ:1,959円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 70%
甘辛濃淡 中味中口
原料米 一般米

特醸酒 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

特醸酒 榮川 辛口

シャープなキレ、辛口嗜好の方にお勧めの定番辛口酒。

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:816円(税込)
1.8Ⅼ:1,959円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 70%
甘辛濃淡 淡麗辛口
原料米 一般米

特醸酒 榮川 辛口のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこち

榮川酒造の生貯蔵酒の紹介

生貯蔵酒 榮川

フレッシュな香りで生貯蔵酒ならではの爽やかな味わい。

容量 180ml・300ml
価格 180ml:253円(税込)
300ml:440円(税込)
アルコール度数 14度
精米歩合 70%
甘辛濃淡 淡麗やや辛口
原料米 一般米

生貯蔵酒 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造のカップ酒の紹介

特醸酒カップ(エイセンカップ) 榮川

すっきりして飲みやすい

日本酒チャンピオンズ・カップ2005(主催:酒文化研究所)にてゴールド・メダル受賞
審査員賞(審査員が選んだ日本一おいしいカップ酒)
トラベル賞(一般審査員&マスコミの投票で旅行中で一番飲みたいカップ酒)をダブル受賞。

容量 180ml
価格 241円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合
甘辛濃淡 中味やや辛口
原料米 一般米

特醸酒カップ 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

特醸酒生貯蔵カップ 榮川

力強い味わいに生貯蔵酒ならではの新鮮さをあわせ持ったお酒。

容量 180ml
価格 292円(税込)
アルコール度数 17度
精米歩合 70%
甘辛濃淡 濃醇やや辛口
原料米 一般米

特醸酒生貯蔵カップ 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

純米酒にごりカップ 榮川

純米酒の「もろみ」を粗く漉し、のどごし・口当りが良く、米の旨さが感じられる味わい。

容量 180ml
価格 360円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合 70%
甘辛濃淡 濃醇甘口
原料米 一般米

純米酒にごりカップ 榮川のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造の限定商品の紹介

涼み酒 特別純米生酒  Eisen

フレッシュ感の中に熟成されたまろやかな味わい。

容量 720ml・1.8Ⅼ
価格 720ml:1,572円(税込)
1.8Ⅼ:3,143円(税込)
アルコール度数 15度
精米歩合
甘辛濃淡
 原料米 会津産酒造好適米「美山錦」
日本酒度 +2~+3

涼み酒 特別純米生酒 Eisenのおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

純米吟醸 福乃香

搾りたてのフレッシュ感とその若々しさ、華やかな香りと力強い味わいが特徴。

容量 720ml
価格 1,466円(税込)
アルコール度数 16度
精米歩合 60%
甘辛濃淡
原料米 福島県新品種酒造好適米「福乃香」
日本酒度 ±0

純米吟醸 福乃香のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

大吟醸 榮四郎 壜囲い原酒

令和3年全国新酒鑑評会におきまして6回連続「金賞」を受賞

鑑評会出品時のお酒を皆様にご賞味頂きたく、アルコール度数が高いまま壜貯蔵した原酒。

容量 720ml
価格 6,600円(税込)
アルコール度数 17度
精米歩合 40%
甘辛濃淡
原料米 山田錦100%

大吟醸 榮四郎 壜囲い原酒のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造の梅酒の紹介

梅酒 8年熟成

「香り」、「酸味」、「旨味」梅特有の爽やかな香りを残し、甘みを極限まで抑えふくよかな酸味を引き出し、そこから生まれる旨味を楽しめます。

容量 300ml
価格 880円
アルコール度数 14度
原材料 清酒、梅、砂糖、醸造アルコール、オリゴ糖

梅酒 8年熟成 のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

造り酒屋のうめのお酒

造り酒屋ならではの梅酒。キリっとした梅の酸味と、日本酒ならではの後味のすっきりした甘味が特徴。

容量 300ml・720ml・1.8Ⅼ
価格 300ml:440円(税込)
720ml:1,100円(税込)
1.8Ⅼ:1,980円(税込)
アルコール度数 14度
甘辛濃淡 極甘口

造り酒屋のうめのお酒 のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造のあまざけの紹介

造り酒屋のあまざけ

米粒を若干細かく、より滑らかな口当たりに仕上がり。

容量 500ml
価格 514円(税込)
原料米 酒造用米麹・会津産もち米

造り酒屋のあまざけ のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

はちみつあまざけ

もち米特有の自然な甘みと雑味の少ない柔らかな口あたりの「あまざけ」。
磐梯の豊かな自然の中で大切に育てられた蜂と花からの贈り物「はちみつ」。

容量 500ml
価格 1,280円(税込)
原材料・原料米 酒造用米麹に会津産もち米「こがねもち」・会津磐梯産「はちみつ」

はちみつあまざけ のおすすめな飲み方

氷温
0度位
冷やして
0 – 5度
常温
10 – 30度
ぬる燗
30 – 45度
上燗
45 – 50度
あつ燗
(50 – 55度)

商品詳細購入はこちら

榮川酒造の基本情報

明治2(1869)年創業。

磐梯町に工場を置き、同工場は「日本の名水百選」にも選ばれた土地であり、その名水で作られたお酒は数々の賞を受賞しています。また、醸造技術の近代化が進む現在においても、人の五感を活かした手造りに努めている酒造です。

会社名 榮川酒造株式会社
所在地 〒969-3302
福島県耶麻郡磐梯町大字更科字中曽根平6841-11
代表者 代表取締役会長 小池 信介

酒造りのこだわりでもある『龍ヶ沢湧水』の水

榮川酒造では、仕込み水を「日本名水百選」の一つ磐梯西山麓湧水群の水を使用。

榮川酒造5代目久治は昭和の末期、酒造りに適した良水を会津を求め歩き回ったところ酒造りに最適な水がこの地にあることが判り迷うことなくこの地に蔵を移転することを決意。
その直後、この地の水が日本名水百選に指定されました。

榮川酒造では試飲や見学も可能

榮川酒造では昔の蔵をそのまま利用し試飲直売所「ゆっ蔵」というものがあり、ガイド付きの見学が可能です。

試飲直売所「ゆっ蔵」

営業時間 AM10:00~PM4:30
定休日 なし(年末年始を除く)
駐車場 10台

見学

榮川酒造では、ガイド付き蔵見学も行っています。
※醸造休止期間(5月頃~10月頃)は、モニター中心または平日のびん詰ライン中心となります。

2023年の開始を目指すウイスキー製造事業

リオン・ドールが資本業務提携しており、磐梯工場(磐梯町)に投資し、2023年の開始を目指すウイスキー製造事業を展開。

製造過程で発生する麦芽かすや液体廃液を、町内の畜産業向け飼料やバイオマス燃料に利用。さらに、町内の山林からの木材チップを日本酒やウイスキー製造の際の燃料に活用する。磐梯工場を全て再生エネルギー電力で稼働する予定

榮川酒造の口コミは高評価

  1. 見学で酒蔵を3つ廻る見学ツアーがある
  2. 併設の試飲直売所は充実しており、限定酒も販売している

まとめ

以上、榮川酒造の紹介でした。

お酒の美味しさはもちろんですが、昔の蔵を使って試飲や見学が出来るので榮川酒造の歴史も感じることが出来ます。

一度遊びに行ってみてください。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。